top.png

005_4.png

HOME > 略歴

略歴バー.png

笹正宗酒造株式会社

創業.png
清名の地、会津喜多方の現在地に創業、このときよりすでに、品質第一主義を貫き、精良の品を正直に
販売していれば自ずと皆が求めて来るようになると、創業者岩田善次兵衛喜長は、考えました。以来代々
の岩田家の当主に秘伝の仕込みが伝授、特に4代5代目の時代には、数多くの品評会にて優等賞、一等賞
の栄誉に輝きました。6代目岩田弘(現会長)の時昭和31年株式会社として法人化、あくまでも品質
第一をモットーとした酒造りを守り通して、過度の近代化、量産化を拒否し昔ながらの造り方でうまい
酒造り一筋を貫いております。 
純米酒製造開始:わが国の日本酒販売のピークは、1973年(昭和48年)です。弊社は、そのピーク時から
わずか4年後1977年(昭和52年)より純米酒の製造に取りかかりました。福島県はもちろんのこと全国でも
早くから純米酒製造、販売に取り組んでおり今の地酒ブームの口火を切っております。1979年(昭和54年)
6月の東京サミットの折当時のアメリカ大統領カーター氏が、六本木の「串八」にて弊社純米酒を愛飲し
絶賛して東京を後にした話は、有名です。純米酒の蔵として各界の方々に支持されて7年後の1986年
(昭和61年)日本消費者連盟が認めた完全無農薬米のみを使った純米酒「茜さす」を発売、朝日新聞にて
全国に大きく報道されました。新酒鑑評会にては全国、東北、福島と金賞を受賞「ほんものを造る」を
社是として製造いたしております。近年は、米の生産地域を指定し農家と協力して無農薬、有機米を
栽培、米、水、人情といった風土を生かした酒造りを心がけております。

いわゆる混ぜものの酒 三倍醸造酒(米、米麹、醸造アルコール、糖類、酸味料)
米粉糖化液、液化仕込み等は、一切いたしておりません。

005_4.png

  会 社 名    笹正宗酒造株式会社
  代表取締役    岩田   恒典  (七代目)
  本社住所

   福島県喜多方市上三宮町上三宮字籬山675
   電話 0241-24-2211     Fax 0241-23-1575

  創    業    1818年    文政元年
  社    是    ほんものを造る
  社    訓    信用は無形の財産
  取引銀行    東邦銀行喜多方支店/福島銀行喜多方支店/会津商工信用組合喜多方支店
  売上先

   伊藤忠食品(株)、国分(株)、三菱食品(株)、日本酒類販売(株)、福島県南酒販(株)
   福島県酒類卸(株)、三越伊勢丹、そごう西武、京急、大丸松坂屋、高島屋、東武他

   有名百貨店、全日空商事、世界文化社、オイシックス、千趣会等

  製造責任者

   飯野   光悦